モーツァルト効果はウソだった!?

 

 「モーツァルト効果はウソだった」ということを筆者は最近知りました。

 

 モーツァルトの作品は好きですが、モーツァルト効果に関心が無かったので筆者にとってはどうでもいいことなのですが、そもそも著名な科学誌に掲載された論文が「モーツァルト効果」が世間に知れ渡るきっかけだったいう事が驚きです。

 

 「論文=科学的根拠」みたいなとらわれ方をしますが、必ずしもそういうことではない事の一例ではないでしょうか。

 

  かつて日本の研究者が世界中を驚かせた論文が、後に「再現性に欠く」との声が高まったことをきっかけに、残念な結果になったことはさほど古い話しではありません。

 

 ただ、音楽が脳に何かしらの影響を及ぼしているのではないかということは、さまざまな調査で分かっています。

 

 どういう条件が脳にどのような影響を及ぼすのか一層解明されると、音や音楽による治療の普及が進むのではないかと期待しています。

 

※参考サイト:「HUFFPOST 2017/02/06掲載記事 『モーツァルト効果って本当?頭が良くなるの?』https://www.huffingtonpost.jp/yumiko-sato/mozart-effect_b_16924126.html」